The Dramanians 海外ドラマを真面目に見るブログ

2014年10月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 新トップギアTOP未分類 ≫ 新トップギア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新トップギア

ジェレミーが実質解雇となり
スティグキャラ以外のメンバーも刷新されたトップギア。
メイン出演者はクリス・エヴァンスとマット・ルブランク。
米国人マット・ルブランクは英国でも車好きとして有名だが
それ以上に英国人に人気がとても高い。
『米国のテレビ俳優と言えばマット・ルブランク』みたいな印象すらある。
番組を刷新する上で今までにない試みを…ということで米国人だったんだろうな。
制作側もキャスティングにかなり悩んだと見られる。

新シリーズを見たが
これは20シーズン以上を別ホストで視聴してきたからなのか
それとも本当に新ホストがダメなのか判断できない。
クリス・エヴァンスの声が好きではないので
1時間見続けられていないのが現状。

私は車好きではない。
全く詳しくもないし、特に知りたくもない。
それでもトップギアが好きで見続けたのは
片足を『おじいちゃん』につっこんだおっさんで
議論好きで口が軽くて素晴らしい声を持ち
今や車産業的にはトップとなり得ない国の車評論家という
テレビ史上稀なバランス感覚を持ったジェレミー・クラークソンがホストだったから…
なのかもしれない。

トップギアではたくさんのことを学んだな。
まだ英語を勉強中の時は馬力がhorsepowerってそのまんまじゃん!とか。
おでこに指でL文字をかざす意味とか。
英国人と議論になったときは深く考えたら損とか。
番組でマツダが褒められてホンダが色々言われた影響を真に受けて
マツダ車に乗っているし。笑
英国の文化で1つの時代が終わったと感じたのは
ストーンローゼズの解散以来だなぁとぼんやり思った。

秋からはAmazonでグランドギアという番組に登場予定。
ジェームズ、ハムスターも一緒とのこと。
アマゾンのドラマは見た感じあまり予算が高くなので
出来栄えは少し心配。
それでも日本でほぼオンタイムでも見れるそうだ。
旧トップギアファンの同志たちよ。
今は悲しくとも、明日はある。



スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。