The Dramanians 海外ドラマを真面目に見るブログ

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP未分類 ≫ 海外ドラマ動画配信サイトパトロール

海外ドラマ動画配信サイトパトロール

「Amazonのプライム会員は米本国のようには成功しない」
という前評判をたくさん見ていたが
会員数は右肩上がり。
動画見放題の方も充実していてお金もかかっている。
Netflixの上陸より何十倍も
動画サイト全体に影響を与えてくる可能性が高いです。

Amazonプライム
イマイチぱっとしなかったプライム会員見放題が充実してきた。
何を隠そうミスターロボットが登場。
とりあえず無料お試しで見ることをオススメしたい。
さらに1シーズン目ではあるもののファーゴや
人気のウォーキングデッドのスピンオフも見放題。
Into the Badlandはダニエル・ウー主演の西遊記リメイク作。
アクションを楽しみたい人向け。
さらにアジア、もしくはアジア系の視聴者を獲得するための作品。
「ジャッキー・チェンが出れば一発なのに」
ということにはならないのが現実。
輸入はされると思っていたけれど予想以上に早かった。
Flesh and Boneも米で人気の作品。
有名バレエ団を舞台にリアルシンデレラのような昼メロが繰り広げられる。
日本でも女子のスポ根ドラマはウケる方だし
スワンの涙やスチュワーデス物語、さらにはおしんのように
主人公のかわいらしい女子が追い込まれては這い上がるので
一度ハマると抜け出せない系統だ。
Amazon制作のモーツァルト~もそれよりはソフトだが同じ系統。
その上に王室昼メロのThe Royalsも配信したらドラマ好きが離れないサイトになるかも。
******
Amazonの見放題は作品数を増やすだけの遊びの作品がない。
コメディなんてほとんどない。
実際海外のコメディドラマなど日本でウケるのはほんの少数。
Huluでビッグバンセオリーを輸入してヒットしたのは奇跡的だと思っている。
動画配信当時から『見たいものをお金を出してみている』
という傾向が強かったAmazon。
見放題でもその傾向が引き継がれているように感じる。
是非この調子で面白い作品を配信して
配信サイトの底上げをしていってほしい。

Netflix
BBCの歴史大作The Last Kingdomが登場。
ネットフリックスの日本法人の方の作品を選んでいる人は
日本人、もしくは日本で育った人ではないのだろうか?
と、思うほど日本でウケない作品を推してくる。
WOWOWよりひどい。
WOWOWは趣味が悪いというだけで悪気を感じない。
ネットフリックスは日本の視聴者を無視している。
The Last~は、まずテーマの時点でウケない。
その辺の10人に600円出して北欧史を見たいか聞いてみたらすぐわかる。
地理的にも身近でない。
Better Call~に次いで輸入に大失敗。
失敗を取り返すにはオカルトか昼メロくらいだと
印象が変わって良いのでは。
SFでは巻き返せない。
例えば現在絶好調の『Lucifer』。
さらにスーパーナチュラルの新作、The Royals。

Hulu
アウトランダーに続いてStarzのブラックシールズが登場。
原作は『宝島』の海賊もの。
主演の1人ザック・マグワンは人気のテレビ俳優。
Sons of Anarchyが好きな人は必見。
フラッシュもついに動画サイトに登場。
家族で気軽に楽しめるという意味でも良作。
キャスティングも良い。
あと、Game of Thones。
動画サイトではやっているところが少ないはず。
******
Huluは運営している側にドラマ好きが多い印象を持っている。
でなければBand of Brothersが未だにアップされるわけがない。
新作を見ながら、何がHuluで輸入されるか予想するという
新しい趣味をはじめました。
今回は外れた。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする