The Dramanians 海外ドラマを真面目に見るブログ

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP未分類 ≫ Netflix上陸

Netflix上陸

ネットフリックスが今年秋に日本上陸。
東アジアに進出する足掛かりとして
まずは日本に、とのこと。
今のところ新作マルコポーロは
配信がほぼ確定している。
アジアを舞台にしたアジア系俳優が大勢出ている作品だし
世界的な歴史的偉人として世界史で勉強する人物なので
まぁ気持ちはわかる。
ただ、時代物のドラマが激減して久しい日本。
西洋史系のドラマも大ヒットはしていないし
よほどお涙頂戴の姿勢でもないとヒットは無理。
さらに東アジアにおいて
中国が舞台で英語のセリフというのはヒットはかなり難しい。
マルコポーロも欧米ではウケても
日本でのターゲットを間違えると悲惨な結果になるだろう。
マルコポーロが目玉だとは
さすがに考えてはいないだろうけれど。

さらに日本国内での制作もあり得るらしい。
日本で人気作となれば
アジアで成功する可能性はとても高くなる。
ケーブルでドラマを見る人口自体少ない国なので
面白いかわからない自国ドラマを
お金を払ってでも見たいと思わせるには熟慮に熟慮を重ねる必要がある。
第1作目は危ない橋は絶対渡らないので
有名な原作がある作品の映像化orリメイク
もしくは有名人の自伝になると思うが
共同制作する民放と協力して
大ヒット作の連続ものを制作するのが一番安全ではないだろうか。
例えばTBSの仁。
現実的ではないが、踊る大捜査線の続編とか。
『安全な橋』というと未だ動揺があるジブリとの提携
という手もある、というのは妄想か。
若い世代にも認知度と人気がある俳優か
例えば大泉洋のように
好感度が高く根強いファンもいる俳優が主演するだろう。
1シーズンが一般的な日本のドラマ界で
何シーズン分を契約するのかも
とても興味がある。

Amazonの定額の方が早く開始されると思っていたので
今年中にNetflixが上陸するのはかなり意外だった。
何にせよ秋が待ち遠しい。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする