The Dramanians 海外ドラマを真面目に見るブログ

2014年10月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

The Mysteries of Laura

NBC(2014)
デボラ・メッシング主演のコメディ。
始まる前から不安視していたが
残念なことにその不安が的中。
たぶん、結構な数の人がそう思っていた気がする。
今年当たりが少ないNBCの中でも一際目立つ悪い作品。
刑事でシングルマザーでガサツさが目立つ女性が主人公で
軽いタッチの解決もの。
デボラ・メッシング1人に頼り切った印象。
私に限らず、作品の評価もまぁ酷い。
10分見て止めたというコメントをいくつも見かけた。
何よりウィル&グレイスの呪縛なのか
男性、特にゲイの男性とのペアがとても落ち着く俳優で
ペアの俳優にも彼女ほどの人気の要素を求める。
前作スマッシュなどはとても良いキャスティングだった。
今回の脇役は、俳優自体は全く悪くないけれど
デボラ・メッシングのパートナーとしては違う。

ウィル&グレイスと言えば
フレンズとも放送時期が近い作品。
デボラ・メッシングのフレンズのマシュー・ペリーは
どちらもテレビで活躍を続けるが
出る作品すべて鳴かず飛ばずであり
似たような道を歩んでいるように感じる。
ゆえに来年放送予定のマシュー・ペリーの
おかしな2人(Odd Couple)のリメイクなども不安視してしまう。
その人気とプレッシャーから大きな方向転換も難しいのかもしれない。

フレンズの出演者もコメディ路線で活躍しており
マット・ルブランク、サラ・クドロウなどは
フレンズの役を良い意味で利用している作品に出演し人気を博している。
カムバックのリサ・クドロウは全く『フィビー』だ。
どちらもケーブル。
ネットワーク系では彼らがもう一度面白い作品に出るのは無理だと思える。

個人的には
デボラ・メッシングはOrange is the new blackなんかいいんじゃないかと思っている。
高飛車な金持ちの奥さん役。
本人が出たがらなそうだけど。

また、おかしな2人。
ウィル&グレイスは女性とゲイ版の『おかしな2人』だったように感じる。
そのくらい設定を変えるか
よほどの気合を入れないとこのリメイクはコケる。
それにもうマシュー・ペリーの作品がキャンセルされるのも見たくない。
今からでも遅くない。
CBSはパイロットを中止した方がいい。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。